新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?内装や価格はどうなる?

下取りは必ず無料一括査定サイトを使ってください!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初でなおかつ勝利へのステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

新型ジムニーシエラの4ドア発売の可能性はあるんでしょうか?

2018年にフルモデルチェンジして大人気のジムニーシエラであれば4ドア発売の可能性は充分にありそうです。

実際に発売されたら、どんな内装で価格はいくらくらいなんでしょうか?

4ドアの内装、価格を予想していきます!

なぜ新型ジムニーシエラに4ドアが発売されていないのか?

新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?内装や価格はどうなる?

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/detail/

20年ぶりにフルモデルチェンジした新型ジムニーシエラですが、残念ながら4ドアタイプは発売されていません。

実はフルモデルチェンジということで4ドアの期待も大きかったんですよね。

では、なぜ新型ジムニーシエラは普通車なのに4ドアが発売されなかったんでしょうか?

普通車規格のジムニーシエラであれば4ドアがあっても当然と考える人も少なくありません。

スポーツカーなら後部座席が小さく2ドアでもしょうがないと納得できそうですけどね。

SUVの多くが4ドアですし、本格オフローダーのジムニーシエラも4ドアだったら良いと思っちゃいますよね。

ですが、様々な理由があり現時点では新型ジムニーシエラには4ドアが発売されていないのです。

ジムニーシエラの4ドアが発売されていないのは以下のような理由が原因です。

  1. ベースが軽自動車のジムニーである
  2. 車体重量が重くなる
  3. 実用性が求められていない

大きく分けて3つの理由があってジムニーシエラには4ドアが作られていないのが実状ですね。

では、もっと詳しく見ていきましょう。

ベースが軽自動車のジムニーである

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/detail/

ジムニーシエラは、もともと海外での販売用のクルマなんですよね。

軽自動車規格ギリギリのジムニーを1.4Lエンジンを積んだ海外仕様といったところでしょうか。

そのため、基本的な作りは新型ジムニーと新型ジムニーシエラに大きな違いはありません。

海外で販売する場合、この軽自動車規格は関係ないので普通車規格のジムニーシエラを販売しているワケですね。

とはいえ、ベースはあくまで軽自動車のジムニー、ジムニーシエラで4ドアを作るとなると新たな設計が必要となってしまうんです。

車体重量が重くなる

新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?内装や価格はどうなる?

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/performance_eco/

オフローダーとして高い性能を誇るジムニーシエラはラダーフレームという構造を採用しています。

多くのクルマはモノコック構造でフレームとボディが一体化しているんですよね。

ですが、このラダーフレームの場合、室内部分がフレームに乗っかっている構造になっているんです。

特殊な構造であるジムニーシエラはMT車でも1,070Kgと車体の大きさの割に車重が重いんですよね。

国産車でラダーフレームを採用しているのは、他にはランドクルーザーくらいではないでしょうか?

それくらい特殊な構造なんですよ。

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/performance_eco/

さらにジムニーシエラは2ドア構造でベストなバランスに設計されています。

オフロード走行でも障害物に接触しないようになっているんですよね。

ここに新たにドアを追加するとなると全長が長くなってしまうんですよね。

4ドアのジムニーシエラを発売するとなると、より大きなフレームを作る必要があります。

また、ドアが増えることによるボディ剛性の低下対策として強化する必要もありますね。

これらの対策をするとなると車体重量は今よりもっと重くさらに燃費が悪くなってしまう危険性が高いんです。

実用性が求められていない

新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?内装や価格はどうなる?

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/luggage/

新型ジムニーシエラは小さなボディながらも、様々な工夫が施されており荷台などもかなりの大きさになっているんです。

大人2名のキャンプくらいなら充分荷物も積むことが可能なんですよね。

また、シートをフラットにすることも可能なので荷物が少なければ車中泊も可能な広さになっています。

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny_sierra/luggage/

限られた条件の中で、最大限の機能性を実現しています。

室内をもっと大きく出来るなら4ドアも考えられるでしょうが、既存の大きさではあれば4ドアにするメリットが少ないんですよね。

4ドアによる乗り降りの便利さというのはジムニーシエラには求められていないというのが事実かなと思います。

スポーツカーが2ドアでも当たり前だと思いませんか?

走行性能が求められるスポーツカーなら、2ドアでも不満は出ません。

同じように、走破性が求められるジムニーシエラに4ドアを望むこと自体が間違いなのではないでしょうか?

新型ジムニーシエラの4ドアが出たら内装はどうなる?価格は?

新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?内装や価格はどうなる?

出典:https://新車情報x.tokyo/jimny4door/

ネットでは新型ジムニーシエラに4ドアが追加された場合の予測イラストが出回っていました。

これを見るとかなり車体が大きくなっている感じがしますよね。

このボディを実現するとなるとジムニーシエラの1.4Lエンジンでは物足りませんね。

もはやランドクルーザークラスのオフローダーになってしまいそうです。

出典:https://toyota.jp/landcruiser/interior/seat/

こちらはランドクルーザーの内装画像です。

もしジムニーシエラで4ドアを発売するとこれくらい高級感のある内装になるんじゃないでしょうか?

3列シートになる可能性も充分ありそうです。

ここまでいってしまうとジムニーシエラ4ドアの価格は400~500万円となってしまいそうですね。

それでもジムニーシエラの4ドアが欲しい人っているんでしょうか?

新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?

新型ジムニーシエラに4ドアを追加するとなると、根本的にイチから設計を始める必要があります。

海外では売れているとはいえ、ジムニーシエラの専用設計をするというのは現実的とは言えませんね。

また、ジムニーは発売から48年間2ドアを貫いてきました。

スズキはジムニー2ドアに対してプライドがあるはずです。

そう考えるとジムニーシエラ4ドア発売の可能性は無いと断定できると思います。

もし、4ドアのオフローダーを作るなら恐らく別の車名で発売するでしょうね。

だから、新型ジムニーシエラの4ドアは発売されません。

新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性は?まとめ

新型ジムニーシエラの4ドアは現時点では全く発売の予定がありません。

ですが、ジムニーシエラ4ドアは要望の声や、発売の噂が絶えません。

それだけ、新型ジムニーシエラの4ドアを望む声が多いんですよね。

ですが、ジムニーは専用設計となっています。

ジムニーシエラの4ドアを作るとなると全く新しい設計をイチから作る必要があるんです。

もうそうなると全く別のクルマになってしまいますよね。

また、スズキは48年間ジムニー2ドアを貫いてきました。

そういった歴史を今回のフルモデルチェンジで変えるというのは現実的ではありません。

ですので、新型ジムニーシエラ4ドア発売の可能性はないと結論付けたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

新型ジムニーが値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

新型ジムニーがほしい!

今の新型ジムニーは、

デザインが格好良すぎでしょ。ちょっとありえない。

最近スズキは出す車がみんないい感じ!

かわいくてワイルド。こんな車は世界中探してもこれしかない。

本格派オフローダーのプライドを持って走りだそう!

オフローダー伝統のラダーフレームやブレーキLSDトラクションコントロールも新型ジムニーには当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新型ジムニーの情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「新型ジムニーは…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉が苦手なんだよなぁ…」
  • 「忙しくてディーラーを回るのは面倒…」
  • 「ディーラーにいくとセールスマンが面倒…」
  • 「できる限り安く手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

知り合いは車の性能には詳しいけど
価格情報には疎いし。。

家族に相談しても、
なんか上の空。
自分で勝手にきめたら? なんて冷たい。

なんかつらいなぁ。。。

下取りより買取!

私の10年物の前の車なんだけど、
ディーラーの下取りだと、
新車への乗り換えだからとおまけしてもらって、
15万円でした。やっす~。

値引き額はこの時点で
30万円値引いてもらっていたんですが…。

結構値引きしてくれたので、
「もっと引いてよ!」とはとても言えませんでした。

ここで、口実を作っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに

ネットを調べまくった結果…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションも全部乗せ!

新型ジムニーは燃費も安全性能も装備も、
やっぱり素晴らしい!

私みたいに自分のほしい新型ジムニーを、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

それは一括査定サイトを使うことです!

たくさんの中古車屋さんに査定額を競ってもらうことで

価格が跳ね上がっていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする