【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー

下取りは必ず無料一括査定サイトを使ってください!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初でなおかつ勝利へのステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

新型ジムニーシエラのライバル車としてアクアクロスオーバーを比較してみます。

本格オフロード車の新型ジムニーシエラとSUVのアクアクロスオーバーを比較するのは適切ではないかもしれません。

ですので、外装や内装などファッション的な部分をメインに比較していこうと思います。

【ライバル車徹底比較!】アクアをSUVとして楽しめる1台

【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー

出典:https://toyota.jp/aqua/grade/crossover/

アクアと言えば低燃費を低価格で実現した量産型ハイブリッドカーですよね。

同社の看板車種とも言えるプリウスを超える低燃費を誇っています。

ですが、アクアには様々なグレードが用意されていて、アクアクロスオーバーはSUV仕様なんですよ。

アクアクロスオーバーの特徴は通常のアクアと比べて最低地上高が30mm高くなっているんです。

走行性能に大きな違いはありませんが、乗り降りがしやすく、低い身長の人でも運転しやすくなっているんですよね。

最低地上高が高くなったことでアクアクロスオーバーはコンパクトSUVというジャンルに位置付けられています。

【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー外装の違い

出典:https://toyota.jp/aqua/grade/crossover/

アクアと比べると全体的な車高が高くなっていてSUVと呼べる外装になっていますよね。

ですが、トヨタとしてはSUVといった表現は全く使っていません。

あくまで市場やユーザーの間でSUVという認識になっていると言えます。

高い燃費を実現するために空気抵抗の少ないボディになっているのですが、デザイン性も高いですよね。

空気抵抗の面で見ると最低地上高を上げるというのはあまり良くないと思われます。

それでも幅広い層に購入してもらうために生まれたグレードの一つがアクアクロスオーバーなんですよ!

【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー内装の違い

【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー

出典:https://toyota.jp/aqua/interior/

先代までのアクアの内装は「しょぼい」とか「安っぽい」と言われてきました。

ですが、現行型になって内装パーツも一新されています。

画像で見る限りは安っぽさはありませんね。

ですが、口コミを見てみると「プラスチック感が強い」というものが散見されました。

実際に見てみると高級感のある作りとは言えないのかもしれません。

アクアはオプションが豊富に用意されているので、高級感のあるインテリアを選択することも可能です。

車体価格が200万円クラスとしては標準装備の内装はやや評価が低いのが残念ですね。

ただし、これはハイブリッドシステムの価格が高いことが原因で、同クラスと比較するのはフェアとは言えないように思います。

新型ジムニーシエラの内装はというと、高級感はあまり感じられませんね。

オフロード車なので、高級感よりシンプルで使いやすさを重視したという感じになっています。

アクアクロスオーバーはデジタコを採用していますが、新型ジムニーシエラはタコメーターを装備しています。

こだわりという部分では、オフロード車らしい内装を突き詰めた新型ジムニーシエラの方が良さそうに思えます。

ただし、全体的なデザイン性はアクアクロスオーバーの方がやっぱり優れていると思いますよ。

【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー室内の広さの違い

【ライバル車徹底比較!】新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバー

出典:https://toyota.jp/aqua/interior/

こちらはアクアクロスオーバーの室内の雰囲気です。

こうやって見てみると落ち着いた感じで良さそうに見えますよね。

ですが、収納の少なさ後部座席の狭さに不満が多いんですよ。

軽自動車並みの狭さと言われる点はアクアクロスオーバーの問題点と言えそうです。

アクアクロスオーバーの室内の広さは2,015mm×1,395mm×1,175mmとなっています。

一方の新型ジムニーシエラは室内の広さが1,795mm×1,300mm×1,200mmと一回り小さいですね。

これは軽自動車である新型ジムニーと室内が同じであることが原因です。

ジムニーシエラは市販車に多く採用されているモノコック構造ではなく、ラダーフレーム構造になっていて室内と車体部分が別々になっているんです。

強度が非常に高くなる半面、上物の室内が小さくなりやすいという欠点があるんですよね。

アクアクロスオーバーとは違い、角ばっているから数値ほどの狭さは感じないと思います。

ですが、数値上では新型ジムニーシエラの方がかなり室内が狭いということになりますね。

アクアクロスオーバーと新型ジムニーシエラの走行性能は比較してはいけない

あくまで街乗りでSUV感覚を楽しめるアクアクロスオーバーをSUVとして認識するのは良くありません。

CM動画を観てもらうと、アクアクロスオーバーは舗装路面を走るのが大前提というのが分かると思います。

ヒルスタートアシストコントロールやVSC、TRCといった安全機能が備わっていますが、悪路の走破性を考えては作られていません。

新型ジムニーシエラではこんな悪路を走ることを想定した設計となっているんです。

そのため、燃費も非常に悪いんですよね。

低燃費コンパクトカーと本格オフロード車を走行性能で比較してはいけません。

ですので、ここではデザイン性などについてのみ評価をしています。

新型ジムニーシエラvsアクアクロスオーバーまとめ

低燃費コンパクトカーのSUVタイプとして販売されているアクアクロスオーバー。

見た目はSUVといった雰囲気が出ていますが、実際にオフロード環境での走行には向いていません。

新型ジムニーシエラはオフロードでの走行性能を高めているので、その点は全く比較対象とならない車です。

ですが、アクアクロスオーバーは通常のアクアと比べ最低地上高が30mm高くなっていてSUVらしい佇まいをしています。

アクアにワイルドさが出た感じが良いですね。

新型ジムニーシエラはワイルドさ全開といった感じでしょうか。

内装も同じような構図で、どちらも室内はやや狭いという欠点がありますね。

オフロード車、ハイブリッド車というどちらも構造的に室内は狭くなってしまうんですよ。

アクアクロスオーバーでは実際に悪路を走行することはオススメできません。

アウトドアでもバンバン使いたいという人は、他の車を視野に入れた方が良いかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

新型ジムニーシエラのライバルをまとめて比較していますよ。

→新型ジムニーシエラのライバル車をまとめて徹底比較!

新型ジムニーが値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

新型ジムニーがほしい!

今の新型ジムニーは、

デザインが格好良すぎでしょ。ちょっとありえない。

最近スズキは出す車がみんないい感じ!

かわいくてワイルド。こんな車は世界中探してもこれしかない。

本格派オフローダーのプライドを持って走りだそう!

オフローダー伝統のラダーフレームやブレーキLSDトラクションコントロールも新型ジムニーには当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新型ジムニーの情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「新型ジムニーは…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉が苦手なんだよなぁ…」
  • 「忙しくてディーラーを回るのは面倒…」
  • 「ディーラーにいくとセールスマンが面倒…」
  • 「できる限り安く手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

知り合いは車の性能には詳しいけど
価格情報には疎いし。。

家族に相談しても、
なんか上の空。
自分で勝手にきめたら? なんて冷たい。

なんかつらいなぁ。。。

下取りより買取!

私の10年物の前の車なんだけど、
ディーラーの下取りだと、
新車への乗り換えだからとおまけしてもらって、
15万円でした。やっす~。

値引き額はこの時点で
30万円値引いてもらっていたんですが…。

結構値引きしてくれたので、
「もっと引いてよ!」とはとても言えませんでした。

ここで、口実を作っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに

ネットを調べまくった結果…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションも全部乗せ!

新型ジムニーは燃費も安全性能も装備も、
やっぱり素晴らしい!

私みたいに自分のほしい新型ジムニーを、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

それは一括査定サイトを使うことです!

たくさんの中古車屋さんに査定額を競ってもらうことで

価格が跳ね上がっていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする