新型ジムニーとジムニーシエラはどっちがいいのか?違いを徹底比較!

下取りは必ず無料一括査定サイトを使ってください!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初でなおかつ勝利へのステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

新型ジムニーと新型ジムニーシエラのどっちがいいか迷ってしまう人って多いんですよね。

そこで、新型ジムニーと新型ジムニーシエラの違いを徹底的に比較してみました!

違いを比較してたら、人によってどっちがいいか変わってくることが判明。

ジムニーとジムニーシエラで悩んでいる人の悩みを解消します!

【新型ジムニーと新型ジムニーシエラを徹底比較!】馬力や燃費の違い

比較項目 ジムニー(JB64) ジムニーシエラ(JB74)
エンジン種類 直列3気筒DOHCターボ 直列4気筒VVTノンターボ
エンジン型式 R06A K15B
最高出力(馬力) 47kW(64ps)/6,000rpm 65kW(88ps)/6,000rpm
最高トルク 96N・m<9.8kg・m>/3,500rpm 118N・m<12.0kg・m>/4,000rpm
実燃費 11.5Km/L 11.2Km/L

最高出力(馬力)はジムニーシエラの方が24馬力大きいんですよね。

新型ジムニーは軽自動車の660㏄ターボ、新型ジムニーシエラは1,500㏄ノンターボということで実燃費に関してはほとんど差がありません。

ジムニーのR06Aというエンジンは、スズキの軽自動車向けの最新エンジンとなっています。

また、新型ジムニーシエラのエンジンは、ジムニーシエラに合わせて作られた新開発エンジンなんですよ。

発売された2018年7月時点では、K15Bを搭載している車はジムニーシエラのみとなっています。

燃費こそ差がありませんが、馬力、トルクともに排気量の大きいジムニーシエラの方が安定感がありますよね。

坂道の登りでは、この差が出てきそうな感じです。

【新型ジムニーと新型ジムニーシエラを徹底比較!】外装や内装の違い

新型ジムニーとジムニーシエラはどっちがいいのか?違いを徹底比較!

こちらは新型ジムニーシエラの外観になっています。

オーバーフェンダーとサイドアンダーガーニッシュが無塗装になっているのが新型ジムニーシエラの特徴だと言えます。

!

こちらの新型ジムニーと比べてみると重厚感が違いますよね?

ジムニーシエラの方が安定感のある幅広ボディになっているんです。

実際に寸法で比較してみると。

  • 新型ジムニー:全長3,395×全幅1,475×全高1,725
  • 新型ジムニーシエラ:全長3,550×全幅1,645×全高1,730

全長は155mm、全幅が200mm、全高は5mmジムニーシエラの方が大きくなっていますよね。

幅が200mmも広いので見た目にもこれだけの差が表れてしまうんですよ。

内装に違いは無し!?

新型ジムニーと新型ジムニーシエラの内装には違いがありません!

どちらも室内寸法は長さ1,795mm×幅1,300mm×高さ1,200mmと全く同じなんですよ!

つまり、内装はジムニーもジムニーシエラも全く同じということですね。

実際、収納スペースなども全く同じになっていて車体の大きさの違いは外観のみとなっているのは重要なポイントですよ!

普通車のジムニーシエラの方が中がゆったりしていると勘違いしないようにしましょう。

【新型ジムニーと新型ジムニーシエラを徹底比較!】色のカラーバリエーションの違い

新型ジムニーとジムニーシエラはどっちがいいのか?違いを徹底比較!

このキネティックイエロー×ブラックトップ2トーンがジムニーのみの設定となっています。

ベースはキネティックイエローでルーフとボンネットがブラックになっているんですよ。

ルーフのみがブラックの2トーンについてはジムニー、ジムニーシエラどちらも選択が可能になっています。

ですので、ジムニーは13色ジムニーシエラは12色のカラーバリエーションが用意されていることになりますね。

ただし、グレードによって選べる色が決まっている点には注意してください。

特に新型ジムニーの下位グレードXGは選べるカラーが4色のみとなっていますよ。

新型ジムニーと新型ジムニーシエラの人気色について画像付きで確認したい方はこちらの記事もチェックしてみてください。

→新型ジムニー・新型ジムニーシエラのカラー人気ランキング!

【新型ジムニーと新型ジムニーシエラを徹底比較!】グレード別価格の違い

車種・グレード 4AT 5MT
ジムニーXG 1,555,200円 1,458,000円
ジムニーXL 1,679,400円 1,582,200円
ジムニーXC 1,841,400円 1,744,200円
ジムニーシエラJL 1,857,600円 1,760,400円
ジムニーシエラJC 2,019,600円 1,922,400円

※価格は消費税(8%)込み

新型ジムニーには3つのグレード、新型ジムニーシエラは2つのグレードが用意されています。

ジムニーシエラのXLは装備がジムニーのXLに相当しますよ。

ですので、ジムニーシエラにはジムニーXGに当たるグレードが存在しません。

車体価格で見てみると同等グレードではジムニーよりジムニーシエラの方が約20万円高いということになりますね!

【新型ジムニーと新型ジムニーシエラを徹底比較!】初期費用の違い

費用 ジムニー

(軽自動車)

ジムニーシエラ

(普通車)

自動車税 10,800円 34,500円
自動車取得税 30,600円 50,400円
自動車重量税 9,900円 36,900円
自賠責保険料 35,610円 36,780円
リサイクル料 8,650円 8,940円
登録(届出)諸費用等 50,248円 50,115円
合計 145,808円 217,635円

※初期費用に掛かる金額は登録時期などによって違うため、参考価格としてみるようにしてください。

正確な金額はディーラーで見積もりを出さないと違う可能性があるので気を付けてください。

ですが、普通車であるジムニーシエラの方が約7万円高い金額がかかるということになります。

車体価格と合わせると同等グレードであれば約27万円高くなるのを目安に考えると良いですよ。

初期費用以外にも毎年、自動車税がかかるので、その点も忘れないようにしておきたいですね。

新型ジムニーと新型ジムニーシエラのどっちがいいのか?

新型ジムニーと新型ジムニーシエラの違いを色々見てきました。

内装や外装、エンジン性能、価格や諸経費まで。

これらをトータルで見て「どっちがいい」といっても、ユーザーがどのような車を必要としているかによりますよね。

そこで、新型ジムニーと新型ジムニーシエラはそれぞれどんな人に向いているのかでまとめてみます。

新型ジムニーが向いているのはこんな人

!

新型ジムニーはこんな人にオススメですよ!

  • 軽自動車が欲しい人
  • 少しでも安く購入したい人
  • アウトドアの頻度が低い人
  • 街乗りが多い人

新型ジムニーは軽自動車ということでジムニーシエラと比べると安いというのが最大のメリットだと思います。

ただし、エンジンパワーや車体が小さいため、アウトドアを頻繁に行う人にはあまりオススメできません。

街乗りがメインという人は新型ジムニーがオススメですよ!

新型ジムニーシエラが向いているのはこんな人

新型ジムニーとジムニーシエラはどっちがいいのか?違いを徹底比較!

普通車である新型ジムニーシエラはこんな人に向いています。

  • 軽自動車がイヤだという人
  • 坂道を走ることが多い人

若い男性だと軽自動車じゃカッコ悪いと嫌がる人がいます。

そういった方はジムニーシエラの方が良いですね。

アウトドアを頻繁に行う人や山間部に住んでいて普段から坂道が多い人も、パワーのあるジムニーシエラの方がオススメです!

新型ジムニーとジムニーシエラはどっちがいいのか?まとめ

新型ジムニーと新型ジムニーシエラには内装に違いはありません。

そのため、排気量の違いによるパワー、規格による車体の外観が主な違いとなります。

どっちがいいかと言うと、それはやはりどんな使い方をするのかがとても重要になってくると思います。

街乗りが多い人は新型ジムニー、坂道や悪路を走行することが多い人は新型ジムニーシエラが良いのではないでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

新型ジムニーが値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

新型ジムニーがほしい!

今の新型ジムニーは、

デザインが格好良すぎでしょ。ちょっとありえない。

最近スズキは出す車がみんないい感じ!

かわいくてワイルド。こんな車は世界中探してもこれしかない。

本格派オフローダーのプライドを持って走りだそう!

オフローダー伝統のラダーフレームやブレーキLSDトラクションコントロールも新型ジムニーには当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新型ジムニーの情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「新型ジムニーは…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉が苦手なんだよなぁ…」
  • 「忙しくてディーラーを回るのは面倒…」
  • 「ディーラーにいくとセールスマンが面倒…」
  • 「できる限り安く手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

知り合いは車の性能には詳しいけど
価格情報には疎いし。。

家族に相談しても、
なんか上の空。
自分で勝手にきめたら? なんて冷たい。

なんかつらいなぁ。。。

下取りより買取!

私の10年物の前の車なんだけど、
ディーラーの下取りだと、
新車への乗り換えだからとおまけしてもらって、
15万円でした。やっす~。

値引き額はこの時点で
30万円値引いてもらっていたんですが…。

結構値引きしてくれたので、
「もっと引いてよ!」とはとても言えませんでした。

ここで、口実を作っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに

ネットを調べまくった結果…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションも全部乗せ!

新型ジムニーは燃費も安全性能も装備も、
やっぱり素晴らしい!

私みたいに自分のほしい新型ジムニーを、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

それは一括査定サイトを使うことです!

たくさんの中古車屋さんに査定額を競ってもらうことで

価格が跳ね上がっていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする