ジムニーの燃費悪すぎって本当?燃費向上や燃費改善の方法を紹介

下取りは必ず無料一括査定サイトを使ってください!

「下取りは必ず一括査定サイトを使う」
これが最初でなおかつ勝利へのステップです。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がります!

ジムニーについて調べてみると「燃費悪すぎ」なんていう声が聞こえるのですが

本当なのでしょうか?

本当に燃費が悪すぎるなら燃費向上や燃費改善の方法が気になりますよね。

そこで、ジムニーの燃費悪すぎが事実かどうかを調査。

燃費向上や燃費改善の方法もご紹介していきます。

ジムニーの燃費悪すぎは本当なのか?

ジムニーの燃費悪すぎって本当?燃費向上や燃費改善の方法を紹介

本格オフロード車として20年ぶりにフルモデルチェンジした新型ジムニー。

悪路を軽快に走り抜けていく姿がとても似合いますよね。

オフロード車といっても、実際にこんな道を走ることはほとんどないはずです。

ジムニーオーナーだからといって毎日山道を走るというのは考えにくいですよね。

そうなると大半が街乗りとなるワケですが、ジムニーの燃費は本当に悪いのでしょうか?

ジムニーの燃費を他のスズキ車と比較してみる

車種 燃費(カタログ値)
ジムニー 13.2Km/L(4AT)
ワゴンR 33.4Km/L(HYBRID)
エブリイワゴン 16.2Km/L(2WDターボ)
エスクード 16.8Km/L(1.4Lターボ)

スズキで現在販売されている車種をいくつかピックアップしてきました。

新型ジムニーの燃費は13.2Km/L(4AT)と非常に悪い数値となっています。

ちなみに5速MT車でも燃費は16.2Km/Lと決して燃費が良いとは言えないですね。

人気車種のワゴンRのハイブリッド車なら約2倍の33.4Km/L、

ターボ搭載のエブリイワゴンでも16.2Km/Lの燃費なんですよね。

さらに、1.4Lターボの普通車エスクードの燃費も16.8Km/Lとなっており、

「ジムニーの燃費が悪すぎる!」というのも頷ける結果となってしまいました。

では、なぜ2018年にフルモデルチェンジしたジムニーの燃費は

こんなにも悪すぎるのでしょうか?

ジムニーの燃費が悪すぎる理由とは?

これだけ低燃費の車が多い時代に、なぜジムニーは13.2Km/Lという

非常に悪い燃費なんでしょうか?

「ハイブリッド車にすれば良いのに・・・」などと考える人も

多いのではないでしょうか?

スズキにはエネチャージAGSといった低燃費の技術があるんですから。

実は、ジムニーならではの作りに原因があったのです。

ジムニーはオフロード車という仕様上、悪路の走破能力が必要とされます。

実際には、街乗りされる場合が多いからといってジムニーで

悪路を走れない仕様にするワケにはいきません。

独自のパワートレインを採用しているため、

既存の低燃費技術を流用することはできないんです。

となると、新たなパワートレインを設計し直すということになります。

ですが、実際にはジムニーは市場での需要が小さく、

スズキでもそれほど多い台数を見込んでいません。

年間売り上げ目標は15,000台と主力車種とは言えないんですよね。

※2018年7月の販売台数は5,062台(前年比524.6%)で

軽自動車販売台数第10位となっています。

ふたを開けてみたら思った以上に売れてしまい、

2018年8月時点で新型ジムニーは約1年待ちとなってしまっています。

ちなみにジムニーシエラは約1年半待ちとなってしまっているそうです。

スズキとしては、それほど売れないと予想していたジムニーに、

わざわざ莫大な予算を使って新規開発しても回収ができないと

判断したんだろうと思います。

また、車重が重いことや空気抵抗が大きいデザインということから

低燃費化に向かない車種というのも理由の一つだと思われます。

旧型のパワートレインを採用せざるを得なかったことが、

「ジムニーの燃費わるすぎ」の理由ですね。

ジムニーの燃費向上にできることは?

実際にジムニーに乗るとカタログ値の13.2Km/L(4AT)、

16.2Km/L(5MT)という燃費で走ることはできません。

これはすべての車種に言えることですが、テストコースでの燃費で

理想的な環境で走った数値だからです。

実際の燃費はカタログ値の7割前後になることが多いと言われています。

でも、なるべく燃費は良くしたいですよね?

そこで、ジムニーの燃費向上に効果がある方法をいくつかご紹介していこうと思います!

燃費向上の方法①:荷物を減らす

①ジムニーの燃費悪すぎは本当か?

ジムニーの車重は1,040Kg(4AT)と軽自動車の中では非常に重いんです。

ワゴンRが790Kg(2WD)であることを見ると重いのが分かりますよね。

元々重いジムニーに荷物をたくさん積んでしまうと、さらに車重が増え燃費が悪くなります。

もちろん、旅行などの時はしょうがないのですが、

普段の街乗りなどの際はなるべく荷物を減らしておいた方が良いですね。

特にキャンプグッズなどを積んだままという人は面倒でも降ろした方が良いですよ!

燃費向上の方法②:白系のボディカラーを選ぶ

これからジムニーを買おうと考えているなら、白系の色を選ぶと燃費が良くオススメです。

特に夏場は黒系だと車内に熱がこもりやすく、エアコンを多用してしまいます。

そうなるとバッテリーの充電のためにガソリンが使われ、燃費が悪くなるんですよ。

ただし、汚れが目立ちやすいなどのデメリットがあるんですよね。

また、どうせなら好きな色に乗りたいという気持ちも分かるので、

あくまで参考程度に考えてもらえると良いのではないでしょうか。

燃費向上の方法③:タイヤの空気圧を上げる

ジムニーではタイヤの空気圧は前160Kpa、後180Kpaが標準とされています。

ですが、20Kpaほど上げるとタイヤの接地面積が減り、抵抗が減るので燃費向上します。

特に高速道路などでは燃費向上を体感しやすいとされていますよ。

ですので、前180Kpa、後200Kpaくらいの空気圧にしておくのがオススメです!

ジムニーの悪くなった燃費改善方法ってあるの?

走行距離が増えてくると、車が劣化して燃費が悪くなってきてしまいます。

「新車の時より燃費が悪い」と感じたのであれば、

以下のような方法を試してみると燃費改善する可能性が高いですよ!

車も定期的に労わってあげると燃費が良くなることが多いので、

ジムニーの燃費が悪くなったと感じたら一度試してみましょう。

ジムニーの燃費改善法①:エンジンオイル添加剤

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SURLUSTER LOOP ウルトラクリーニング LP-44
価格:2548円(税込、送料別) (2018/8/28時点)

エンジンオイルは人間でいう血液に例えられることが多いんです。

ドロドロだとエンジンが効率的に動かず、燃費が悪くなります。

シュアラスターLOOPなら、

車の状態に合ったエンジンオイル添加剤が選べるのがいいですね♪

燃費が悪くなってきたのであれば、ウルトラクリーニングがオススメですよ。

エンジン内を強力洗浄してくれるので、エンジン性能が戻り、燃費改善にも期待が持てます。

オイル交換の際に、このシュアラスターLOOPを入れるのが効果的なタイミングですよ!

こちらのシュアラスターLOOPウルトラクリーニングがオススメです↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SURLUSTER LOOP ウルトラクリーニング LP-44
価格:2548円(税込、送料別) (2018/8/28時点)

ジムニーの燃費改善法①:ガソリン添加剤

エンジンオイル添加剤だけではなく、ガソリン添加剤も燃費改善に効果的なんです。

色々なものが販売されているんですが、

クリーニング効果の高いガソリン添加剤がオススメですよ。

ガソリンに含まれる不純物がエンジン内に付着してしまうと、

不完全燃焼が起こりやすくなり燃費が悪くなります。

だから、定期的にガソリンは燃焼されるまでのフューエルラインを

キレイにしてあげる必要があるんです。

3,000Km~5,000Kmの走行ごとに入れてあげると

燃費を維持してくれる効果が持続しますよ。

こちらのシュアラスターLOOPフューエルシステムクリーナーなら10,000KmごとでOKなので、コストパフォーマンスが高くて良いのではないでしょうか?

ジムニーの燃費悪すぎって本当?まとめ

ジムニーの燃費悪すぎって本当?燃費向上や燃費改善の方法を紹介

ジムニーは、13.2Km/L(4AT)と「燃費が悪すぎ」と言われてもしょうがない

燃費の悪さです。

原因としてはジムニーの悪路でもガンガン走行できる特殊な車であるということ。

ジムニーを販売しているスズキではエネチャージやAGSといったエコ技術があるんですが、

流用ができません。

そのため、今回20年ぶりのフルモデルチェンジとなったジムニーには

搭載ができませんでした。

車重が重く、空気抵抗も大きいジムニーを少しでも燃費良く乗る為に、

今回ご紹介した方法を試してもらえたらと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

新型ジムニーが値引き金額から、更に70万円安くなる裏ワザとは?

新型ジムニーがほしい!

今の新型ジムニーは、

デザインが格好良すぎでしょ。ちょっとありえない。

最近スズキは出す車がみんないい感じ!

かわいくてワイルド。こんな車は世界中探してもこれしかない。

本格派オフローダーのプライドを持って走りだそう!

オフローダー伝統のラダーフレームやブレーキLSDトラクションコントロールも新型ジムニーには当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新型ジムニーの情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「新型ジムニーは…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉が苦手なんだよなぁ…」
  • 「忙しくてディーラーを回るのは面倒…」
  • 「ディーラーにいくとセールスマンが面倒…」
  • 「できる限り安く手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きません…

知り合いは車の性能には詳しいけど
価格情報には疎いし。。

家族に相談しても、
なんか上の空。
自分で勝手にきめたら? なんて冷たい。

なんかつらいなぁ。。。

下取りより買取!

私の10年物の前の車なんだけど、
ディーラーの下取りだと、
新車への乗り換えだからとおまけしてもらって、
15万円でした。やっす~。

値引き額はこの時点で
30万円値引いてもらっていたんですが…。

結構値引きしてくれたので、
「もっと引いてよ!」とはとても言えませんでした。

ここで、口実を作っていったん保留にしました。

次にディーラーに行くまでに

ネットを調べまくった結果…
なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションも全部乗せ!

新型ジムニーは燃費も安全性能も装備も、
やっぱり素晴らしい!

私みたいに自分のほしい新型ジムニーを、
納得できる金額でほしいあなた!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

それは一括査定サイトを使うことです!

たくさんの中古車屋さんに査定額を競ってもらうことで

価格が跳ね上がっていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする